2009年12月22日

デザイン

デザインの仕事でパソコンの前にへばりついていると、とても眠くなる時があります。
そんな時は、納期に余裕が無い場合意外は寝てしまいます。眠い状態でデザインしてもロクなものが出来ないからです。って言い訳っぽいけど・・

今日も昼寝をしていたら変な夢を見ました。自分が高校生に戻って生活している夢でした。内容は面白くないので割愛します。

起きた時にふと高校生時代にクラスメートのS君の「G-SHOCK」を壊してしまった事を思い出しました。当時「G-SHOCK」は発売されたばかりで、物珍しいものでした。
高校生にとって安い買い物でもなかったと思います。S君がうれしそうに見せてくれたのを思い出しました。
高校生だった私はとてもバカで最低なクズだったのです。(今もあまり変わらないですが)話題の「G-SHOCK」がどれだけ衝撃に強いのか確かめたくなってしまったのです。S田君から取り上げた「G-SHOCK」を最初は軽く落としたりして本当に壊れないのか試してみました。なかなか壊れない「G-SHOCK」はやっぱりタフです。
だんだんエキサイトしてきた私は壁に思いっきり投げつけてみました。
何回か投げつけた時ついにその時が来ました。液晶に何も表示されなくなりました。
「やべー!やっちまった!」心の中でそう思っていたのははっきり覚えているのですが、嶋田君にちゃんと謝ったのか覚えていないのです。

そんな事を思い出してしまい心がとても痛くなりました。

もし夢みたいに高校生の私に戻れるならそんな事は絶対にしないのに・・・
タイムマシーンで戻れるなら高校生の私の頭を思いっきりひっぱたいてやるのに・・・

今では全く連絡を取っていない嶋D君に土下座して謝りたい。もちろん弁償もしたい。
posted by すぐち at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34327883

この記事へのトラックバック