2009年12月15日

流れ星

昨日の事なんですが、西武線の富士見台駅で駅の看板を書き換える夜間工事をしていました。昨日の夜はとても寒くて、鼻水がほとばしるほどでした。

終電後の作業なので街の明かりもだいぶ消えて、何より富士見台駅は高架の駅なので廻りには空を遮る建物がないのも幸いしていました。

冬の空気はツンと澄んでいて作業するには最悪です。

「さみ〜」って思いながらふと空を見上げると一瞬で消える流れ星ぴかぴか(新しい)が!

何かいい事あるといいなって感じながら幸せな気分で作業ができました。

鼻水は止まらないけど・・・
posted by すぐち at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記